タグ

タグ:脳覚醒プログラム効果

岩波英知先生の脳覚醒プログラムだけが怪しい効果のないセミナーに1500万円浪費した私を変えてくれた

カテゴリ:

このブログの要約

若い頃から自分や人生を変えたいと願っていたブログの著者は、1500万円もの自己啓発やスピリチュアリティに投資しましたが、望む変化は得られなかった。しかし、岩波英知先生の「脳覚醒トランス誘導技術」を体験したことで、潜在意識の根底からの変革が可能になり、人生が大きく変わり始めた。
この技術は想像を超える効果をもたらし、経営危機にあった会社も立て直すことができた。
この体験を通じて、本質的な変化とは脳と潜在意識の深層からの革命であると確信しています。


一時しのぎの変化は変化にはなりません

怪しい脳覚醒プログラムだけが怪しい効果のないセミナーに1500万縁浪費した僕を救ってくれた

結局、このブログ『人生が変わる、自分を変える!』で私が知らせたいことは、

『本質的に脳みそから変わらない限り、人は絶対に変身できない』 

『脳が理性やマイナスの感情を超えた覚醒した状態に入ることができたら、自動的に成功できる脳みそを獲得できる』

『人生を変え、自分を大きく変えるには、その場しのぎの表面的努力ではなく、脳内と潜在意識の根底から革命を起こしていかなくてはいけない』

『立派そうなセミナーにお金をいくら投資しても、理屈じゃ永続的に変われない、自分を騙せない』
ということになります。


変わりたいのに変われない苦しさを誰も知らない


私は若い頃から自分を変えたかった、人生を大きく変えたいと思って生きてきました。
人生を振り出しに戻したかったしリセットしたかった。

そうでもしないと、いつまでも不幸せな生活を強いてくる自分を抹殺できないと思ったからです。


いやいや私はそれなりにハッピーなところもありました。
お前、それでいいだろうと言われる人生なのかもしれません。
家庭環境も経済環境も人間関係も仕事も恵まれていると全員言うでしょう。

しかし、私は私の心だけは騙せなかったのです。
だからお金をありとあらゆることに投資して、手を変え品を変え場所を変え、自分を変えようと奮闘してきました。


1500万円を自己啓発やスピリチュアリティに投資、何も変われず


自己啓発本や自己啓発の情報商材(けっこう高額)をシコシコと買い込み努力をしてきました。
有名どころや怪しいところまで、自分にプラスになりそうな情報のところは貪欲に吸収していきました。

一つ一つに学びがあったことは確かだが、費用対効果、タイパで言えば非常に悪かった
ついには自己啓発セミナーやコーチング合宿にもお金を散財してきました。

潜在意識から変わらないと意味が無いと思い、自己啓発セミナーに見切りをつけて内面の分野に興味を持ちました。
瞑想や海外に行って修行をしたり、気功にはまったり、スピリチュアリティを追い求めてアメリカやヨーロッパやアジア各国を放浪したこともあります。

滞在費や渡航費含めると1500万円は使ったと思います。
我ながらやばいぐらいの浪費です。

セミナージプシー、セミナー依存症、資格コレクターだったのかもしれない…
自分探しの罠にはまっていたともいえます。

結局、自分探しって答えは外にはなく、自分の潜在意識のさらなる奥底に眠っているわけで(青い鳥と同じです)、外に答えを求めれば求めるほど自分がわからなくなっていくものですが。

怪しい脳覚醒プログラムだけが怪しいセミナーで浪費していた私を救ってくれた

怪しいセミナーやテクニック本に手を出す世紀末状態に

でも結局のところ何も変われませんでした。
自分を見失いましたし、その空白を埋めるために、さらに明らかに怪しいセミナーを受けたり、詐欺系やヤクザ系の騙しのテクニック本を読んで、別角度の知識を仕入れていました。

人と違うテクニックがあるはずだ、悪い人間の心理コントロール術を学べば、自分は成長できるかもしれないと思いました。
またスピリチュアルセミナー(引き寄せ系、エネルギー系)の中でも、明らかに怪しいスピリチュアル理論のものもかじりました。

正攻法じゃ自分を変えられない、心の隙間を埋められないという思いがあったからだと思いますが、怪しいものに手を出すほど切羽詰まっていったと思います。

結局は、そんなものも小手先に過ぎず、その知識を知ったからといって何なの? という感じでした。
あまり仕事の成長にプラスになったことはありません。

それは逃避に使っていたからだと思います。
だから、そんな自分に虚しさを感じていました。

何かをやっていれば、いつか自分は大きく伸びるだろうという甘い考えがありました。
成り行き任せで、強い人生設定をもっていなかったです。

とりあえず有名セミナーだろうが怪しいセミナーだろうが、あれこれ考えて悩むのが嫌で、それらに参加することで逃避していました。

だから何度も懲りずに失敗を繰り返していたのですが、やっぱり根底の私が見たくない部分を無視して変わろうとしたのが失敗でした。

あとセミナーで会う人間とつるんでいても、仕事にプラスになることはまったくなかったです。
自分を確立してからは、会う人間の多くが、どれだけ私の仕事にとってポジティブな結果をもたらしたかわかりませんが、自分に自信がなくて、焦りがあるときって人間関係も駄目で、いい結果になりませんでした。

自分の潜在意識をコントロールすることほど難しいものはない

もう一つのうまくいかなかった原因は、私が変われると思って期待を込めてきた方法・メソッドが、あまりに実力不足だったのです。

それはもはや変われる方法ではなくて、変わらせてくれそうな方法でした。
そんな幻想に私はお金と年月を費やして生きてきました。


今だから断言しますが、潜在意識を書き換えすることは本当に難しいし、それができますと謳っているところは、ただのメソッドを教えるだけで何にも変化の実感がない!

人間が変わるためには、知識が増えても変わるわけではありません。
逆に頭でっかちが重要な行動力や決断力を削いでしまうのです。

では、なぜ人間が変われるのかというと、理性ではなく大きく感情が動いた時。
強烈な体感を通してじゃないと、自分の心に響きません。

校長先生の退屈な話がいくら中身が立派なものだったとしても、人が本当に成長できる瞬間は、自分が達成感を感じたときです。
それは強い感覚体験があります。
直感で、自分はできるんだと思える瞬間なわけです。


このブログ風に言うと潜在意識が顕在意識と完全に一致するほどの理性なんかどこかに吹き飛んでいて、ひたすら自分の感覚を信じられているときだけです。


それが一番難しいじゃないか!!と言われそうですが、そういう強烈な感覚体験を最初に作り、潜在意識と顕在意識が完全に一致した状態にできる方法があります。

それが私が受けた脳覚醒プログラムです。

鬼才岩波英知先生が開発した『脳覚醒トランス誘導技術』によって、惰性化した脳を劇的に刺激活性化させるプログラムです。

感覚体験がとにかく半端ない状態であり、潜在意識をいじくることができるようになります。

それがほぼすべての人に提供でき、深化し続けていくため、脳内のホルモン状態が惰性化することはなく、加速していきます。


脳覚醒プログラムで本物の誘導技術に触れる。潜在意識がえぐられる衝撃!

 

私が脳や潜在意識を根底から変えてくれる超越的なスキルに出会ったのは、事業を立ち上げて軌道に乗っていた時期が終わり、急に会社の業績が悪化していた頃でした。

やることなす事裏目な時期です。

取引相手が破綻してしまい、そこに依存していたため、雲行きが一気に悪くなったのです。


順調だった頃は、私は自分のアビリティーを過信していた時期もありましたが、その頃はボロボロでした。


真っ先に自分が信じられなくなっていました。

私のやることなすことがダメな結果にしかならないと思いこむようになりました。

悪いときって、さらに不運が続くもので、ほんとにきつかったです。

人間不信にもなりましたし。


まず私のメンタル面がやばくなり、うつ病になるかもしれないという不安をいだいていた時、岩波英知先生というカリスマ的な脳力を持つ方を知ることになりました。

精神世界、コーチング、自己啓発の経験がある私は、直感でこれしかないと思いました。


世界から通ってくる人がいるほどのすごい技術で、みな満足以上の実感を得ていることに、私は胸を躍らせました。

世界中の自己啓発やスピリチュアリティ、精神性を追い求めていた人間だった私が、どのような先生とのコラボレーションを見せるのか楽しみでした。

まったく未知の世界へ入るという不安は強かったのは確かですが、いち早く受けてみたかったのです。

想像を超える、これは確かでした。

脳覚醒プログラムを怪しいと感じたことはないでもなかったですが、Dream Art Laboratoryのメール担当の方や岩波先生とメールや話をしたときに、信じられるな、わかってくれているなと感じました。

公式サイトやブログで脳覚醒プログラムの口コミ人達の体験談として書かれたてあることは、本当だったわけですが、最初はやっぱり疑っていたと思います。

ですが、それも本当のことでした。

脳覚醒を文字通り可能にしてくれるほどやばすぎるほど高等技術だったのです。

それでいてとっても繊細な誘導技術で、どんな人でも岩波先生の一撃必殺にいい意味でやられています。

岩波英知先生口コミ体験談Vlogの紹介
youtubeで岩波先生の脳覚醒セッションを受けた脳覚醒ダイバーHaruさんが解説しています
参考にどうぞ

脳覚醒ダイバーHaruさんによる岩波英知先生口コミ体験談Vlogチャンネル


脳覚醒プログラムの内容と効果に比べ、料金は安すぎる


プログラムの料金は巷で高いと言われていますが、1500万円もくだらないことに投資していた私にとっては、安すぎる金額で拍子抜けしました。


岩波先生の技術のすごさからいっても、安すぎます。

こんな値段で世界で一つしかない究極の技術を提供してくれることは、どんな社会奉仕よりもすばらしいことです。

最高の社会貢献なんじゃないでしょうか。


先生の技術は、超一流のアスリートは年齢とともにやはり能力が衰えるものですが、けっして退化することなく、進化し続けている。

これは驚くべきことです。



感覚は決して老化しないことなのだが、私が受けた当時よりも、現在のほうがさらにやばいレベルの脳覚醒技術となっていると思っていいでしょう。


多くの経営者が参加していますが、みんな脳が覚醒して経営が上向けば、日本経済はどれだけ利益を得ることになることでしょうか。

悩んで苦しんでいる人が、これによって経済活動をし始めたり、医療費が要らなくなることで、どれだけ日本政府は助かるでしょうか。

表彰してあげたい。

また多くのVIPの方がもっと受けるようになれば、もっと日本は良い方向に変われると思います。

過大評価じゃないかと思われるかもしれませんが、過小評価なくらいです。

先生の評価がどの位置で妥当なのかは、先生の技術の真髄を知った人だけが決めるべきことですが。


居てもたってもいられず本物の技に触れたかった


覚醒できる奇跡的な誘導技術が実際にあるのならば、すぐ会いたいと思いました。

岩波先生と電話をした時、一層その思いが強くなりました。

しかし、あいにく予約が一杯で東京でのセッションを保留されました。

 

岩波先生の自信と強さを電話で感じた私は、大阪にすぐ通うことにしました。

先生は思わず大笑い、というか苦笑をしていたと思います。

まあ、よく通おうとするよな…という感じで。

私の熱意を感じ取ってくれたと思います。


大阪のほうが東京よりも空きがあるようでしたので、新幹線で通いました。


そして実際に感動的かつ衝撃的でした。


先生の脳覚醒技術はあらゆる常識を超越しています。

あなたも受けたら衝撃的な結果にびっくりするでしょう。

その体感はその次元で終わることはないので、さらに驚きますが、今度は感動がすごくなっていきます。

脳覚醒プログラムは信じられないことが起きる


そして、みながヤラセとかサクラを使っていると怪しむのもわかるぐらい、想像を越えたことのオンパレードでした。

しかし超能力とか超催眠とかそういうものではなく、もっと脳内を現実に覚醒させる、現実に存在しているやばい技法でした。


 

どう表現していいのかわかりませんが、実際にある、ということを言いたいのです。

瞑想、気功、精神世界、スピリチュアリティや自己啓発の潜在意識アプローチに励んできた人は、どうあってもセッションを受けてください。

価値観が極端に変わります(極度に怯えやすい人にはおすすめしません、あまりに凄すぎる、やばすぎるからです。また主体性がない人、くどい度が過ぎている人は確実に岩波先生に断られます)。


最初はインパクトもすごいし、常識ではとらえられないことが起きるから、それでもヤラセだと思うでしょう。

プログラムの様子を参加しないでみているとみんなサクラで雇われた人たちばかりだと思うかもしれない。


そして、すぐにあなたがヤラセのメンバーになってしまいますww


つまりあなたが実際に脳覚醒状態に一瞬で入ってしまい、脳や感情が非常に活性化していることに気づくでしょう。

初めての人はそれを信じられないと思うからです。



個人ごとに進捗状況のレベルは変わってきますが、確実に感覚が深まっていきます。

そこまで至ると、完全に潜在意識の奥底に着床し、潜在意識をコントロールできる状況になっています(=脳覚醒状態)

そして成功脳に変化しているはずです。

ネガティブな要素が潜在意識に刷り込まれている人は、それを解消する施術を行っていきますが、いずれは劇的なモチベーションや潜在意識を書き換えできる体感レベルになるでしょう。



成功脳に覚醒して、インスピレーションの泉がほとばしる

私は潜在意識に意識が入り込み(一体化して)、さらに成功脳になった自分がはっきりわかりました。


その次の日、会社で仕事をしていた時、インスピレーションが急に閃いたわけです。

苦しい状況下で会社の将来、自分のことで追い詰められていたときです。


勝手にインスピレーションの泉が出てきたと言って言い過ぎではないと思います。



苦境を脱するアイデアが閃き、ものすごく亢奮しました。


しかし冷静に結果を出すまでのシミュレーションもまたたくまに閃いていったのです。


これには言葉が出ませんでした。


怖いものなどない精神状態でもあったので、すぐさま行動を起こしました。

 

これまで小さなインスピレーションの泉を掘り当てたことはありましたが、鬱状態で会社が苦しい中で脳が死んでいったのを自分で実感していました。

だから、脳が覚醒して成功脳になれたことは、言葉で表しようがないほど嬉しかったです。

この成功体験は、一生消えるものではないし、感動とともに強烈に今でも覚えています。



経営も立て直せ、過去最高の収益をあげられる、アイデアも止まらない

実際、傾きかけて未来もなかった会社をすぐに立て直すことができました。

ただの時流に乗っていただけの、能力もなかった中年中小企業経営者(しかも二代目のボンボンです)が、一番精神的にも経済的にも苦しい中で、人生最高の利益と借金返済を瞬く間に成し遂げられ、現在も最高の収益を上げ続けています。


この変わりように社員も家族も皆びっくりしているくらいです。


アイデアもどんどん出てきて止まりません。


私はいつのまにか人生が変わっていることに気づきました。

人間関係も大きく変わりました。

いい人材に恵まれ、付き合う人も私を高めて、刺激してくれる人だけになりました。

自分自身をしっかり持っていると、自分で努力しなくてもいい人間関係は築けるんだ、人にも評価されるんだと学べました。

なぜ変われないのか? なぜ変わったのか?


幸せの青い鳥だったと思いました。

成功は追い求めると、成功を見つけることができないけれど…というやつです。


「人生を変えたい、リセットしたい、何でもいいから変わりたい」と思っていた時に変われずに私はずっとくすぶっていたのに、人生は皮肉なものです。

変わろうとしても変われなかったのに、ただ無心にがむしゃらに脳覚醒プログラムを受けていたら、いつのまにか変わっていたのです。


なぜ自分を変えられないのか、潜在意識に届かないのか?

これはこのブログに書かれてあるとおりです。

どうか時間を無駄にしないで下さい。


そして岩波先生の超技術に感謝申し上げたいと思います。

私の頃が超技術だとしたら、今の先生の技術は神技術になっています。

来た時もすごいと思うけれど、我々の脳内の進化も突き抜けていくため、一回目、二回目の体感で先生の技術を判断しない方がいいと思います。

人生が一生変わらないままか、大きく突き抜けられるかの差が出ます。

5,6回になると、家での訓練の量にもよるし、もともとの感受性や想像力にもよるが、比較にならない体感になるでしょう。



Dream Art Laboratoryの脳覚醒プログラムのサイトはこちら(体験談も多数掲載あり)  


BlogPaint



(当記事)脳覚醒プログラムだけが1500万円浪費した私を変えてくれました

















脳覚醒プログラムは500万円ではない。Dream Artの脳覚醒プログラムの料金は?

カテゴリ:
岩波英知脳覚醒プログラムは500万円か

脳覚醒プログラムは500万円ではない!

脳覚醒プログラムの料金は500万円ではなく、それに比べたらかなり安く、抜群に中身が濃いので安心しましょう

受講してからなにか買わされることはないし(無理に購入させるようなセミナーやワークショップは怪しいと思っていい)、初回に支払う脳覚醒プログラムの正規料金以外は、全くお金がかかりません

脳覚醒プログラムオフィシャルサイト参照のこと
よくある質問集(FAQ)もあるので目を通すといいです

岩波先生の施術は付加価値がすごく高いのだが、東南アジアから来たお金が余ってしょうがない経営者が受けに来た時、たった一回の施術にぽんと100万円を置いていったらしい!

その人がそれだけ先生の技術の付加価値がすごいと思ったということだろうが、もし普通のように一日4,5回も脳覚醒技術を受けたら、それこそ500万円の価値だということになる

1コース10回だから、4000万、5000万円という計算になるのだが、たしかに私もお金が余ってしょうがない、人のため世のためにお金を使いたいという気持ちになっていたら、いくら払ってもいいと思える

それぐらい、他の場所では決して到達できない潜在意識の奥底の奥底のさらに突き抜けた精神領域に連れて行ってくれる

それも500万円なんて払わなくてもアクセスできるのだから、これほどお得なプログラムはないだろう

きちんと料金システムがあり、明朗会計です。

最初にお金が決められていて、1コース10回の料金さえあれば大丈夫です

岩波先生の脳覚醒プログラムを受けたい、でもお金を途中でさらに絞り取られるのではないかと心配になっている人は安心しましょう

先生は無理に人からお金を取ることはしません

自主性、主体性が大事なプログラムですし、それがない人は断られています

心配性すぎる人やめんどくさそうな人は断っているので、お金を誰からもむしり取ろうなんてしない人です


壺を変わせたり、数珠を変わせたり、パワーストーンを買わせたり、超高額なセミナーに勧誘されることもありません(笑)

なので500万円の一般向け脳覚醒プログラムはないので、受講してから500万円を受けるように誘導される(洗脳される)こともありません


私も瞑想や自己啓発系のセミナーを受けた経験があるけれど、より高額のコースを受けさせようとする圧力や雰囲気が嫌で嫌でたまらなかった!

それが本当に価値があるものならば別にいいが、大した付加価値もないのに、洗脳してこようとしてくるところが実に多い!

皆さんも気をつけましょう!

最初3000円ぐらいで受けられたり、今だけ0円になっているところは、確実に高いセミナーに誘導されます

なぜから、そのための入り口を低くする手口なのだから

安物買いの銭失いになることは、精神面や潜在意識面のセミナーによくあること

無料ほど怖いものはなく、損をするものはないのだ!

本当に価値があるものは、料金システムがブレないと思っていいです

自信があるから前払い一括払いなわけで、あえて敷居を高くしている

それは予約があれ以上殺到してしまうと、対応できなくなるからだ

最初から高い料金を支払って受けたほうが、本物の体験が待っている

脳が刺激され活性化する、脳が大きく鍛えられる体験が待っている

すごすぎて言葉にならないほどの体験があり、初回の体験が受けるたびに小さくなっていくほど



重要なポイントは、主体性自主性という点

脳覚醒状態に入ると、いい意味で理性が消え去ってくれるが、これは洗脳をされるという意味ではなく、逆に主体的な強い意志が育まれる

なぜならば、本当の素の自分がわかる

ある程度脳覚醒技術を体験してきた人ならわかると思うけれど、すごく自分自身のことがわかる

メンタルブロックがほぼゼロの状態で、嘘偽りのない本当の素の自分に出会える

この時自分の本心、感情、本能の動きがわかるし、そこから強い意志の力(主体性)が出てくる

それは爆発的な感情をともなうものだから、ウィルパワー(意志力)が確立される


そして、気づくようになります

自分を縛り付けていた感情はどこから生まれたのか?

なぜメンタルブロックが自分の潜在意識の力を閉ざしてしまったのか?

顕在意識と潜在意識が一致せずに、逆に潜在意識が自分の願望達成の邪魔をするルーツがちょっかんでわかってくる

こういうものが気づいてくると、日々がとても楽になり、快適になり、快調になる

ゾーン状態に入れるようになると、集中力、五感、無敵感、炎のようなエネルギー、不思議なほどの冷静さなどが体験できるようになり、もっと神秘的な脳内のすごい体験に至ったりする

こういったものが他の方法では一生無理なレベルで提供されるのだから、逆に脳覚醒プログラムが500万円でも安いと思う人も多いと思う

個人セッションも成功した経営者や芸能人といった人に先生はやっているが、そちらはとても高額だそうです

集団セッションはそうではないので安心しよう

集団セッションなのも岩波先生の自信の現れだろう

もしトランス状態に誘導されないで白けている人が集団の中にいたら?

みんな白けてしまう

しかし、そんなことはないし、すべての人がトランス状態に瞬時に誘導されている

その光景もありえないものなのだから、最初はびっくりするだろう


なんの体感もないし効果もない500万円の自己啓発セミナーや商材もあるぐらいだから、脳覚醒プログラムがどれほどお得かは、あなた自身が体験してみてほしい

このページのトップヘ

見出し画像
×